★講師紹介: Mark(マーク)

日本では19年間英語を教えています。主要な数企業でビジネスクラスを持ち、東京では3大学、また英国のカレッジでも教えました。私は、行動的でフレンドリー、エネルギー溢れる元気な性格です。英語指導の経験と社会学と歴史を学んだバックグラウンドを結びつけ、興味深く、素晴らしいレッスンを提供したいと思います。私は、日本文化や日本の方々に日々接し、日本人特有の英語の弱点も理解しています。英語の学習のお手伝いとアドバイスをさせて頂きたいと思っています。

p_20181028_141317_med

         プロフェッショナル、フレンドリー、信頼出来る講師です

日常英会話

①基本英会話コース:初心者〜中級者(の中でも少し下位のレベル)向けの内容
②中級英会話コース:中級者向けの内容
③上級英会話コース:上級者向けの内容

時事英語

①時事英語コース:
年間を通して開設。マルチメディアも使用して毎週違うトピックを議論します。例えば、福島の原発事故や労働者の権利、ホームレス等。トピックは生徒さんが設定出来ます。

②2018/19年の固定コース:16週間(このコースは料金4ヶ月分前払い)
固定コースでは、英語を母国語としない生徒さんの自信を高め、リーディング、ライティング、リスニングとスピーキング力を伸ばす事を目的としています。また、批判的思考、自分たちの社会に責任を持ち、自ら考え行動する事を応援します。ケース・スタディをし、生徒さんはご自分で英語の資料を調べたり、プレゼンテーションを行います。
「チョムスキーとメディア マニュファクチャリング・コンセント」
DVDのドキュメンタリー映画を使用し、マス・メディアにコントロールされた政治経済とプロパガンダ・モデルについてのノーム・チョムスキーの考えを学びます。別の形の民主主義を分析し、道徳、利益を得ようとする動機、ブランドや広告について議論します。

「ザ・コーポレーション」
DVDのドキュメンタリー映画を使用し、人間社会と環境への影響とその悪い特徴と共に、企業の起源とその支配の台頭と法人格の獲得過程を学びます。別の形の民主主義を分析し、道徳、利益を得ようとする動機、ブランドや広告について議論します。


アカデミック英語

英語を母国語としない生徒さんの自信を高め、リーディング、ライティング、リスニングとスピーキング力を伸ばす事を目的としています。アカデミック英語は、スキルに応じたコースです。海外留学(大学、カレッジ、高校)を目指す方向けの内容となっています。また、日本国内の大学や高校受験対策にもお勧めです。
アカデミック英語コースには下記①〜⑧のコースがあります。

①リーディング&ライティング コース
②リスニング&スピーキング コース
③リーディング コース
④ライティング コース
⑤リスニング コース
⑥スピーキング コース
⑦海外留学準備 コース
⑧高校生向けエッセイ・ライティング コース

© Nangoku Jiyu-jin 2012-2019